縮毛矯正&髪の悩み解消専門店

ブログ

シャンプー前に忘れてはいけないことがありますよ!

シャーンプーで大切なこと

こんにちは!!三島市の美容院picoroのスタイリスト池田です。

picoroに入社して2年目に入り、常に勉強中の毎日ですがもっともっと皆さまに「髪の毛や頭皮・健康に関すること」などお伝えして行きたいと思います。

皆様はシャンプー前の時間は意識していますか?

シャンプーの前に忘れてはいけないことって知っていますか?

使うシャンプー剤や洗い方などに気をつけている方は多いと思います。

でも、シャンプー前はただ濡らすだけで終わらせていませんか?

そう!実はこのシャンプー前の『予洗い』とっても重要です!これをしっかり出来てるかどうかで仕上がりも結果も全然違います。

髪の毛全体をざっと濡らすのか?

頭皮までお湯がたっぷり浸るように、やさしく指を使いながらしっかりと流してあげるのか?

そのポイントがなによりも肝心です!!

できることなら、2分を目安に頭皮へとお湯をゆっくり・しっかりと流してあげてください。お湯の温度の理想は38~40度くらい。あまり熱く設定してしまうと、必要以上に皮脂も流れて頭皮や髪が乾燥する原因に繋がります。

いきなりシャンプーの泡をつけても良いことはないですからね!大事なことはゆっくりとお湯を流し、頭皮を温め毛穴も自然と開かせてあげること!!

その3分で髪の毛の汚れも7割程が落とせます。

髪にしっかりと水分を含ませることで、シャンプーをする際に発生する摩擦を減らしてくれる役割もあります。シャンプーの泡立ちも断然変わります!もちろん、頭皮が温まることで血行も良くなるので育毛にもつながります。

たかが、シャンプーと思わずに、まずはシャンプーをつける前の時間を大切にしてください!意識をしてみてください!

髪をキレイにするには、必ず守らないといけない順番があります。料理と同じように必要な順番を飛ばして美味しいものなんてできません。

たった3分の意識が、これからのあなたのキレイと健康を育みます。

記事が気に入ったら
picoroを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

縮毛矯正&髪の悩み解消美容室 | picoro

関連記事