縮毛矯正&髪の悩み解消専門店

ブログ

女性にとって、命とも言えるような存在

キレイな髪

この時期になると、どうしても髪が乾燥しやすく静電気に悩まされる女性は多いですよね!

12月に入ってからは特に髪の乾燥を相談されることが増えています。

ニュースなどで、今年の冬はいつもより暖かいとは言っていても、気温とこの時期の乾燥は全くもの!!

カラーやパーマをしなくても、日常的にダメージしていく髪

肌と違って自分で再生する力をもっていない髪は、日常の生活の中でもだんだんと弱っていきます。

特に注意したい摩擦でのダメージ!!

カラーやパーマをしていないから大丈夫と思ってはいても、毎日の生活の中で気づかないままだと傷んでしまうというケースが多いです。

例えば、髪を乾かす際にタオルで髪を拭くというのは当たり前ですが、濡れた髪は非常に摩擦に弱いです。

中には、髪を乾かさずに寝てしまって、知らないうちに濡れた髪が布団や枕と擦れてしまって毛先が切れてしまったり・・・

襟足の毛が、知らないうちに絡みやすくなり、朝になって寝癖を直そうとしてブラシを通したときに気づくなんてことも・・・

そんな後になって後悔しないようなことがないように!

髪が濡れている状態では、キューティクルが開いているコンディションの髪は非常に脆い状態です。

だから、タオルで水分を拭き取る時には決してごしごししたり髪同士を擦り合わせるのではなく、タオルで優しく水分を吸い取るようなイメージで髪を包み込んで水気を拭きとってタオルドライするのが良いですね。

特にロングヘアーで髪が長い女性は、吸水性の良いマイクロファイバー製の大きめのタオルを使うのもオススメです!

実際にpicoroで使用するタオルは、毛が厚く吸水性のよいオーガニックコットンのタオルを使っています。

肌触りも良く、やさしくしっかりと髪の水分を吸収してくれます。

ちなみに、私が家で使うタオルは、フェイスタオルもバスタオルも全て今治タオルです。

身体を拭く時にも摩擦がやさしくなるので、毎日のことを考えると肌にとっても良いですね。

もちろん、髪を乾かす前には必ずトリートメントを!

ドライヤーの熱から髪を守り、できる限り乾燥を防ぐためにも洗い流さないタイプのトリートメントで毛先中心に髪を保護することは欠かせません。

トリートメントは、どれだけたくさんつけてもべたつきが出ないものが良いですね!

髪をコーテーィングしてしまうトリートメントほどベタつき、髪に栄養が浸透していくものほどベタつかずにかみはしなやかになってきます。

毎日、使うトリートメントによっては、しっとり→べたべた→ごわごわと髪質が固くなってしまうようなトリートメントもあるので気をつけたいところですね。

健康でキレイな美髪づくりのためには、地肌の健康に目を向けること大事!!

肩凝りなどと同様、頭皮がこっていたり固まっている状態だと地肌の血流が悪くなってしまい、薄毛や抜け毛といったトラブルを招きやすくなります。

普段から頭皮をやさしくマッサージすることを意識したり、適度に頭を圧迫するようにぎゅーっと押してあげると血行の改善も良くなります。

力を入れたら良いということではないので、やはり『やさしく』マッサージするように心掛けてあげると安心です。

流れの悪くなった血液を力任せに無理に流す。と言うことではなく、ゆっくりほぐしながら『やさしく』流れていくイメージで!!

最近は、女性であっても育毛に熱心な方が増えていますが、急に育毛剤や刺激の強い頭皮クレンジングなどを始めるのではなく、まずは心地よいマッサージなどの地肌のケアから始めていくのもオススメです。

よくわからず適当に選んだアルコールたっぷりの育毛剤で髪が頭皮が余計に乾燥してしまうなんてこともありますからね。

育毛は急にスタートしても、髪や抜け毛の状態が改善されるまでにはややタイムラグがあり、数カ月以上も改善に時間を必要になります。

薄毛や髪のハリコシの変化や異変を感じた場合は、できるだけ早く美容室で相談すると安心です。

よくわからないまま、適当にケアをして、さらに悪化させてしまう前に・・・

食事でのちょっとした意識も大切

髪は爪と同じで、ケラチンという固いタンパク質で構成されています。

そして、タンパク質の元となるものはアミノ酸。

髪を根本から綺麗にするためにも、日常生活においてタンパク質を不足させないよう意識して、バランスの良い良い食事の意識も!

時間がないからと、コンビニの菓子パン・スイーツ・単品物だけで食事を終わらせるのではなく、大豆などの豆類の栄養を充実させること。

また、食事が偏ると亜鉛というミネラルが不足しがちになるので意識して摂取するとおすすめです。

女性にとって命のように『大切な髪』

あなたは、毎日の生活の中で、どれだけ意識した生活ができていますか?

髪は、あなたのライフスタイルを表します。

意識して自分のライフスタイルを大切にすることは、髪がキレイになるための第一歩です!!

 

記事が気に入ったら
picoroを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

縮毛矯正&髪の悩み解消美容室 | picoro

関連記事