縮毛矯正&髪の悩み解消専門店

ブログ

今からでも取り入れやすいスーパーフード-チアシード

こんにちは!酵素ファスティングアドバイザーの影山です。

キレイに欠かせない栄養の話、毎日picoroのサロンワークでもお客様と盛り上がってばっかりです。

先日、そのお客様とお話の中でチアシードの話題が出てきたので、もう少しいろいろと知りたいということで続きますね!

少し前に流行ったココナッツオイルのように、チアシードを食事に取り入れている方もとても多いく感じます。

私もスーパーフードは大好きで、数年前からいろいろと勉強をしたり、一時は自分で種から育てたこともありました。今では、自宅のキッチンと冷蔵庫の中には常時ストックされています。

そもそも、スーパーフードってなに?まだ知らない方にもオススメ!

チアシードのお話をする前に、まだ多くの方がスーパーフードってなに?ということですよね。

スーパーフードは、一般の食品に比べて栄養素が多くて(又はある栄養素が突出している)、少量でも効率的に栄養を摂取できるようなもののことを言います。チアシードもスーパーフードを代表されるものの1つで、メキシコ原産のシソ科の植物チアの種子(シード)です。

スーパーフードは日本にもたくさんあるんですよ。例えば、納豆やお味噌や玄米もスーパーフードの1つですね。

チアシードってなにがいいの?

チアシードは体内で生成することができない必須脂肪酸のオメガ3(αリノレイン酸)が豊富で、そのうえ8種類のアミノ酸も含みます。オメガ3も、日本人は特に不足している脂肪酸なので、必ず摂取することを心がける必要がありますね!

そして、食物繊維も豊富で水を含むと約15倍くらいに膨らみゼリー状になります。

これはコンニャクと同じコンニャクマンナンというものですね。

手軽に食物繊維が取れるということは便秘がちな女性にとっては、ものすごくGOODですね!便秘をしている内は、デトックスもできないし、効率よく栄養を取り入れることが難しくもなりますから。

チアシードを食事の前にジュースに入れて飲んだり、ヨーグルトに混ぜて食べたりするとお腹の中で膨らんで、腹持ちも良く、適度に食べ過ぎも抑えられたり間食などもしにくくなると思います。

picoroは、いつもナッツ類と一緒にサラダにふりかけてチアシードを摂取してますよ。オメガ3+オメガ3&アミノ酸と栄養いっぱいのお手軽レシピです。

最近、よく聞く必須脂肪酸のオメガ3

チアシードを摂る目的は、やはりここにあるとpicoroは思ってます。少し難しく書くと必須脂肪酸のオメガ3系不飽和脂肪酸。

アルファリノレン酸やDHAやEPAなどが含まれます。これは、オメガ6系不飽和脂肪酸とのバランスがとっても大事!!以外と知らないですよね。必須脂肪酸のことって。

一般的には5大栄養素で脂質が必要なことくらいは知ってはいるけど・・・って、そのくらいのことですよね。

その話は、また次回に!!

今の自分も未来の自分も、この瞬間に食べるものから作られます。そして、外見は自分自身の内面から生みだされます。キレイな肌も、キレイなスタイルも、キレイな髪も、作るではなく生み出される!

インナービューティーはなによりも大切に意識していきたいですね!!

記事が気に入ったら
picoroを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

縮毛矯正&髪の悩み解消美容室 | picoro

関連記事