縮毛矯正&髪の悩み解消専門店

ブログ

市販のシャンプーについて-Hair Column Vol.2

シャンプー

どうもシャンプーソムリエのヒロユキです。

市販のシャンプーでオススメはどれなのか?

シャンプーソムリエになってから一般の方から質問をよくいただきます。

結論から申しますと『ありません』

もし、どうしても市販のシャンプー以外購入する気がないのであれば自分の好みか『香り』で選んでいただければいいのではないかと思います。

髪や頭皮のことを気にしないのであれば私は市販のシャンプーでもいいと思います。

しかしちゃんとケアをしていきたいのであればお勧めは致しません。

その理由としては『維持・改善ができるような効果を持つシャンプーが市販品にはほとんどないためです』

なぜ市販のシャンプーでケアできるようなものがないのか?

答えは簡単です。

『安いから』です。

裏の成分表示を見るととてもいいものが入っていたりします。

それだけを見るととてもよく見えます。

ではそれとほとんど同じ成分が配合されたサロンシャンプーと比べると値段は倍以上違ったりしますね。

これだけを見ると『それなら安い方』なんて考えにもなります。

でも同じものでそこまで値段が違うわけがありません。

この値段の差を簡単に説明しますと『配合成分が薄まった状態のものを使用しているためです』

もっと簡単に言いますとほとんどが『水』ということです。

同じ成分のものでも濃度が違えば効果効能も変わってきます。

当然水がほとんどですからケアができるわけはありません。

しかし、サロンのシャンプーはしっかりと効果を出すために有効濃度・配合量を見極め個性のあるシャンプーに仕上げます。

当然そうなると原価も上がりますので自ずと高価になるわけです。

そして効果も上がるわけです。

ですからサロンシャンプーを使い続けると効果が現れてきます。

市販シャンプーは使い始めは違いを感じますが3ヶ月・半年・1年と使い続けるとどれもこれも大して差がありません。

それどころか状況が悪くなるものもあります。

そのことからわかるように市販品、特にリーズナブルなシャンプーはどれもこれも同じということです。

もちろん高価なものもありますが高価なものほど個性が強くなりますので自分で選ぶよりも信頼できる理美容師さんに選んでもらうのが一番だと思います。

シャンプーはとても必要なアイテム。

綺麗にしていきたい、綺麗を維持したい、そう思いの方はまずシャンプーにこだわりましょう。

 

~コラムニスト プロフィール~ ♪H3+ 代表 東博行♪

理想のヘアスタイルを手に入れるためには「理想の髪のコンディションが必要!!」と考え、北海道北見でシャンプーソムリエとして、ヘアケア重視サロンを経営。独自に育毛や頭皮ケアの研究にも取り組みながら、お客様への食生活や生活習慣の改善アドバイスも行い、美容師向けの勉強会やセミナーも毎月主催している。専門家が活躍中の某コラムサイトにも定期的にヘアケアの記事を執筆中。

※このコラムは、様々な専門ジャンルで活躍するコラムニストがpicoroのお客様のために執筆しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

記事が気に入ったら
picoroを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

縮毛矯正&髪の悩み解消美容室 | picoro

関連記事