縮毛矯正&髪の悩み解消専門店

ブログ

最近短い毛が目立つ、白髪染めで乱れる髪の寿命。

白髪染め

白髪染めはキレイを保つ上で欠かせないものですよね。
でも、気をつけないと髪の寿命を短くしてしまう原因になってしまいます。

髪の寿命はどれくらいかご存知ですか??

今生えている毛は必ずいつかは抜けて、その毛穴から新しい毛が生えて来ます。

期間でいうと、
健康的な髪で約3〜5年間成長し続け、
その後少しの休止期をはさんで抜け、
そこからまた新しい毛が生えてくるという周期を繰り返しています。

これをヘアサイクルといいます。

間違ったヘアケアの習慣やストレスが続くと、
このヘアサイクルが乱れ、
本来の寿命を全うできずに、髪の成長期がどんどん短くなって、すぐに休止期が来てしまう毛髪が多くなって来てしまいます。

約5年は抜けないはずの髪が、
3年で抜けてしまったり、産毛のような毛しか生えてこないで、数ヶ月で抜けてしまう。

そういった悩みを
持たれている方で多いのが、
日常的に自宅で白髪染めを繰り返している方です。

カラーをした後というのは、
シャンプーだけでは落としきれない薬剤が頭皮に残ってしまいます。

それは頭皮の負担になってしまい、
徐々に積み重なり、ヘアサイクルが乱れる原因を作ってしまっています。

なので、この負担を残さないために、
残留した薬剤を
除去してあげることがとっても大切です。

年齢とともに気になってくる、髪の悩み。

加齢とともに、
髪が細くなったり、量が減ってくるというのは、遺伝的な要素も確かにあります。

しかし今はそればかりではなく、間違えたヘアケアの習慣、ストレスや、睡眠、食事の仕方によって、健康的な髪の毛を生やす成長の妨げになっていることがたくさんあります。

髪の変化のサインに気づいてもらい、1日でもはやく、ケアをスタートさせることで、5年後、10年後の髪質は変わってくると思います!

ぜひ、ご相談お待ちしております。

記事が気に入ったら
picoroを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

縮毛矯正&髪の悩み解消美容室 | picoro

関連記事