縮毛矯正&髪の悩み解消専門店

ブログ

そのクセや、広がりは本当に縮毛矯正が必要ですか?

縮毛矯正

この時期は湿気で髪の毛が広がったり、クセが強く出てきたり・・・

そんな湿度の高い夏だからこそ、縮毛矯正を希望される方は多いと思います。

でも最初に縮毛矯正をかけたときは、キレイに仕上がったのに。

最近は縮毛矯正をかけても、どうも思ったような仕上がりににならない・・・

そんな方は要注意です!

どんなに優しい縮毛矯正の薬でも、少なからずダメージのリスクがあります!

それに加えて普段からカラーやパーマ、ドライヤーにアイロン、コテ、毎日のシャンプー・・・

髪の毛は普段の生活で思った以上に疲れているんです!

その上から縮毛矯正の薬を使って、無理に髪のクセを伸ばそうとしても、もちろんあいい仕上がりの結果には結び付きません。

まずは髪の疲れをしっかり取ること!!

髪の疲れとは?

1.前回の縮毛矯正やカラーやパーマで残った薬剤の負担。

2.日々のブローやアイロンで無理に開きっぱなしになってしまったキューティクルの状態。

3.市販のシャンプーを使うことによる、髪の栄養分の流出。

そのようなことが挙げられます。

まずは、縮毛矯正をかける前に髪の疲れをデトックスして、キレイな縮毛矯正ができる準備をしましょう!!

広がりは髪の毛に栄養を補っていくことでもおさまります!

広がるから縮毛矯正?!

癖毛だから縮毛矯正?!

まとまらないから縮毛矯正?!

髪が扱いずらい原因はクセだけのせいでしょうか?

髪が疲れているから、いつもより扱いにくい状態になっていることもたくさんありあます。

まずは縮毛矯正の前に、普段のお手入れのやり方を見直すことで、髪のまとまりや広がりが解消できる!扱いやすくなる!そういったことがたくさんありますよ!

この時期のまとまらない髪の解消方法が気になる方は、ぜひご相談ください!

記事が気に入ったら
picoroを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

縮毛矯正&髪の悩み解消美容室 | picoro

関連記事